teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 逗子吹き矢同好会 会員用掲示板(94)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


2017年皐月便り

 投稿者:休農休弓  投稿日:2017年 5月 1日(月)11時54分30秒
返信・引用
  皆様
春爛漫、百花繚乱、気候としては最良かと思います。
毎日が休日の身としてはゴールデンウィークといわれても
ピンときませんがこの季節精々楽しんでください。
皐月便りお届けします。
----------------------------------------
2017年皐月便り
こんにちは。
春爛漫、百花繚乱、昨年暮れの在庫一掃「チューリップ福袋送料無料」で買い求めた結果が出ました。謳い文句は「通常¥15000のもの」が1/3程度での大安売り、植え時期限界の12月になってからだったのでダメ元でと購入したものですが、しっかり花をつけてくれました。
訳アリ甘夏2箱(20kg)だと送料無料ポイント利用と合わせると¥2500とこれも半信半疑の購入で結果オーライ、さらに値の張る買い物が化粧ブロック3段積み・アルミ製目隠しフェンスの「63%引き」に目がくらみこれも結果は★5つ、ネット通販を最大限利用しています。クロネコヤマトも宅配便の送料の値上げを決めたようですが居ながらにして送料無料で必要なものが必要なタイミングで手に入る時代というのを実感しています。しわ寄せがどこかに転嫁されているとは思っていますが、どこかに買いに行けば交通費もかかることだし今のところはそれなりのメリットありという判断です。実物を見ずに謳い文句と写真だけでの買い物は最初冒険でしたが今はもう手慣れたものになりました。株式投資もネット時代であればこそのボケ防止兼内職が出来ようというものと思ったりしています。買い物を楽しむという女性と異なり機能性のみ追及という典型的な男性行動の究極かも知れません。
 7月でいよいよ後期高齢者の仲間入りですが、ますます小人閑居すれば何とやらに気をつけねばならないようです。上半身ピンピン下半身ヨレヨレとは言え少しは気の利いた残り人生を送りたいものですが、これぞという行動対象が見つからないのが実態です。これまで畑に向いていた顔が猫の額の庭に向いたのでお陰様で雑草や落ち葉も気になればすぐ片付きます。今年は菊づくりに注力しようかと昨年ほったらかしの鉢から芽を吹いた菊の新芽を摘み、苗づくりの挿し芽を試みたところです。品種名を書いた札がなくなったので鉢ごとにABCと番号で区別する有様ですが、さてうまくゆくか細やかな楽しみです。
 ところでここのところ何やらキナ臭い挑発の応酬が気になります。挑発の応酬だけなら別に気にすることもありませんが、一方がトランプという何をするかわからぬ人物であり、辛抱強い人物とも思えないだけに困ったものです。駄々っ子同士の危険な玩具遊びに手をこまねいて見ているだけと言ったような感じです。ヨーロッパも何やらおかしな雰囲気だし、こんな世界になろうとは予想だにしない現役時代でしたが、今やリタイア―の身なので呑気なことを言えるのかも知れません。
2017年5月1日  
 
 

逗子の桜は今が満開(2017.4.13)

 投稿者:休農休弓  投稿日:2017年 4月13日(木)19時49分42秒
返信・引用
  今日第一運動公園弓道場の桜の写真を撮ってきました。人も映っていますがあくまで桜が主役です。  

2017年卯月便り

 投稿者:休農休弓  投稿日:2017年 3月31日(金)11時48分23秒
返信・引用 編集済
  2017年卯月便り
こんにちは。お元気なことと拝察いたしております。2011年からどんな嘘をついてきたのか最後の一節の再掲です。
2011年4月1日(6年前)
『さて現在は、これまでいろいろの状況を見ていると脳裏には次々とある種の思いが湧いてきます。主たるものは、地震・津波への認識、災害時の行政対応とリーダーシップのあり方、原子力発電政策、災害に対する訓練と備えについて、インフラ壊滅という想定外の危機管理等、また今後については復旧・復興に対するシナリオが頭の中を交錯しています。例年でしたら今頃は桜のお花見でにぎわう時期ですが今年はどこも自粛でひっそりとしています。テレビ・新聞等で被災者の状況を見聞きするにつけ心が痛みますが、改めて被災地の皆様にはお見舞い申しあげる次第です。』
2012年4月1日(5年前)
『ところで消費税増税が政局含みになってきました。難しい舵取りが続きそうで、リーダーシップが問われますが、この国まだ沈没させる訳にはゆきません。
新しい国の仕組みが必要な雰囲気も醸成されつつあるようですが、まだ維新前夜までにはそれこそ一揺れも二揺れも必要でしょう。いずれにしてもどの程度の震度になるかわかりませんが「日本社会の仕組み再構築」という大テーマに外野席ではなく選手の一員として目を光らせてゆく必要がありそうです。
偉そうなことを言えるような額ではありませんが、かろうじてまだ税金を払っている立場ではあります。働き過ぎ、払い過ぎたので元を取ろうとの思いは若干ありますが、そればかりではないことをあえて宣言しておきます。』
2013年4月1日(4年前)
『ところで早朝のロードバイクによるリハビリトレーニングが効いたのかまだ痺れは残っていますが、足の張りは少し改善している感じです。厄介な脊柱管狭窄症を克服出来るか正念場です。』
2014年4月1日(3年前)
『いずれにしても「年は取りたくないね~」というのが身に染みてきたのが正直なところです。悪循環の初期段階でこれがまるっきり動けなくなるとこんなのんきなことを言っている場合ではないのでしょうが、まだブチブチ言いながらも動けているのが救いと言えば救いだろうと思っています。株価ももう一つさえない動きでこれもイライラの原因になっています。現在の懸念は何と言ってもロシア・ウクライナ情勢と中国のシャドーバンクの問題かと心配していますが、株価暴落の心配の種は次から次に出てきてボケ防止には役立っていますが心臓には悪いようです。消費税増税前の買いだめも結局何もしませんでしたがこれからジワジワ利いてくるのでしょう。高額商品が前年比3割~4割も売れているとのことですが、人並みに何か買おうかと考えては見たものの結局あまり欲しいものが見当たらなかったので何も買いませんでした。体調が良ければ腕には不釣り合いな弓具でも購入していたところですがその方面は考えもしなかったという信じられないことが起きています。購買意欲と体調は正比例することが実証できましたが、終始愚痴に終わった4月の便りでした。読者はイライラの伝染か、ざまー見ろか何れかかと思いますが、お付き合いいただき有り難うございました。』
2015年4月1日(2年前)
『ところでわが菜園に関して重大報告があります。つい最近地主から今年いっぱいで返還を通告されてしまいました。地主さんは隣に住んでいる幼馴染だった友人の美人の未亡人ですが、昨年豪邸を完成させ、そろそろ言ってくるのではないかと想定内ではありましたが、いざ通告されるといよいよ来たかと一抹の寂しさがよぎります。年内いっぱいということは冬越しをさせる玉ねぎ、豆類、イチゴは今年の収穫が最後になります。年内収穫の秋まきの葉物・根菜類が最後の作物になりそうです。ところでお隣さんの白亜の豪邸ですが、一見すると何処かの博物館と見間違うような建物ですが、400坪以上の敷地の2/3の庭園は一面の芝生で覆われ、バラ園があります。対照的な我がしもた屋(仕舞た屋・普通の家)の2階からの眺めは圧巻であります。お蔭様で環境抜群になり土地の価格も上がったかもしれません。他人の豪邸をうらやましく語っても面白くもおかしくもありませんが、この地域では一段と目立つので触れざるを得ません。5年間程度という当初の約束でしたがなんと倍以上の11年もの間お世話になりました。その間収穫物はいの一番に届けましたが何の条件もなしに使わせていただき感謝しております。問題は百姓が出来なくなったら何をやるかですが、候補がいくつかあります。コントラクトブリッジをと進めてくれる後輩や、カミさんは書道どう、その他その気になれる何かをこれから探さねばということに気が重くなります。』
2016年4月1日(昨年)
『今日から新年度ですが、リタイアー後は年度替わりなど眼中になくなるのは致し方無いのでしょうか。国家予算は何とか年度内成立を果たしたもののこれで終わりではありません。早く予算執行に着手し景気浮上をはからねば元の木阿弥になりかねない黄色信号が灯り出した景況観であることは間違いないようです。一般会計総額が過去最大の96兆7218億円に上る平成28年度予算ですが、大台に乗るのは時間の問題となってきました。』
とざっとこんな大嘘ですが、エイプリルフールとはよく言ったものです。

今年はと言えば、米国もトランプの綻びが見られますが、日本の国会では重要法案そっちのけで何やらワイドショー紛いの言った言わない論争がお茶の間を楽しませています。北朝鮮・ロシア・中国(香港)・韓国・イギリス・米国とそれぞれお家の事情でのゴタゴタは転換点の過度期と考えればおかしくないのですが、それにしても日本のゴタゴタはお粗末すぎます。因みに29年度の一般会計総額は前年度当初比0.8%増の97兆4547億円と過去最大。尚、我が整骨院通いのリハビリ結果ですが、痛みはなくなりましたが、歩行時のフワフワ感は相変わらずです。ではご機嫌様さようなら。
2017年4月1日

http://

 

2017年弥生便り

 投稿者:休農休弓  投稿日:2017年 3月 1日(水)21時16分13秒
返信・引用
  皆様
暦の上で春が来ました。就職活動が解禁され今年は
学生の売り手市場だとのこと、総じては結構なことなのでしょう。
本当の春かどうかはこれからですが、それはさておき
恒例の便りお送りします。
-----------------------------------------

2017年弥生便り
 こんにちは。寒さと暖かさが交互にやってくるいわゆる三寒四温と言った陽気が続いており、いよいよ春です。晩秋に植え込んだ大量のチューリップが順調に芽を出し始めています。ダメ元で植えて置いた生垣の根元のラッパ水仙が一番咲の可憐な花を見せてくれました。クリスマスローズや桜草も花をつかせています。隣家とのフェンスのリフォーム時期を来年の冬と考えていたのですが、ネットでなんとなく探していたら63%引きというアルミフェンスが引っかかって来ました。化粧ブロック3段積み、上部に1mのアルミフェンスを設置という仕様で概算見積もりが出来るサイトでした。長さが22m強なので大枚1本以上は覚悟しての試算ですが、なんと半額という結果には正直びっくりでした。この際現地見積もり無料というのでそれこそダメ元でクリック、茅ヶ崎の造園業者が見積もりに来訪、翌日正式な見積書が提示されてきました。この間1週間弱のスピード処理です。息子はネットでの工事屋探しなど半信半疑で止めた方が良いと偉く慎重でしたがもう止まりません。既存フェンスは50年前にトタン屋根の庇の葺き替えで出た古トタンの再利用フェンスですが、軽量鉄骨の柱の根元が錆び、何本かが折れてしまい丸太柱で補強という有様でした。この撤去費用が9万円、その他ブロック積み費用が概算見積もりより高めで、さすが当初予定した額の半額は無理でしたが、6割強で収まったので発注に踏み切りました。年明けから、家の全面塗装、便器の取り換え、今回の目隠しフェンスのリフォームと立て続けに家の修繕費が嵩んだので、ボーっとしてはいられなくなりました。NYダウ平均株価は史上最高値を更新し続けているが、日経平均は1.9万円辺りをウロウロしている、投資家心理は複雑です。
 ところで、暮れに痛み出した下肢ですが、正月明け5日から整骨院通いが日・祝祭日を除き日課になりました。朝8:30自転車で出発、10:00少し前帰宅という感じです。ちょうど70歳の秋発症したもので、しばらく足裏の痺れ状態が続いていたのですが何とか共存できると放置していました。整形外科医の診断は脊柱管狭窄症で、整形外科にもリハビリ施設は併設されているのですが敢えて評判が良い整骨院にしました。施術はいわゆる物理療法で、腰・右下肢への低周波電気通電20分、腰へのマイクロ波照射5~6分、全身マッサージ5~6分、首から足までの磁気投射2~3分、腰の牽引45㎏13分、両足の機械振動5~6分、締めて約1時間弱のコースを毎日続けています。ひどかった右足の痛みですが、少し緩和された感じが出てきました。歩行難の人が歩けるようになるまで3か月かかったと聞いての通院なので覚悟しての通院でしたが、通院頻度がいつになったら1回/週程度になるのやらというのが正直な気持ちです。ではご機嫌様さようなら。
2017年3月1日  
 

2017年如月便り

 投稿者:休農弓休  投稿日:2017年 2月 1日(水)14時54分44秒
返信・引用
  皆様
こんにちは。年が明けたと思ったらもう2月です。
寒暖の差が激しい最近ですが、まだ冬真っ盛りです。
体調管理にご留意ください。
確定申告は16日からですが還付申告は16日を待たずに可能です。
メール送信が終わったら手続きに市役所の課税課へ出かけようと思います。
昨年は重税に苦しめられましたので今年は少しだけですが取り戻します。

-------------------------------------
2017年如月便り
 こんにちは。今月の話題は何といっても米国大統領トランプということになります。イギリスのEU離脱に続いてトランプの当選と大方の予想が悉く外れて世界政治はどこに向かうのか、正式な就任から10日間強が過ぎました。TPPから離脱大統領令に署名、米国内で石油パイプラインの建設を推進する大統領令に署名、メキシコ国境に壁建設へ大統領令に署名、矢継ぎ早に選挙での公約を実行に移しつつあるようです。ちなみに、大統領令というのは大統領の一存で国内外のコト・モノを動かせる特権的な行政権のことです。民主主義の国であっても議会の立法過程や承認を経ずに、文字通り鶴の一声で決められます。とは言え予算が必要なものは議会の承認がいるので絶対ではないようですがこの強大な権力をどう使おうとしているのか全く読めないようです。やんちゃ坊主が何をしようとしてるかと思えば分かり易いかもわかりません。就任6日目にはダウ平均株価が終値で史上初めて2万ドルを超えるという現象、これを経済界はトランプを歓迎しているからだという。なんでも金換算での判断というような匂いが芬々という風潮がまかり通るという従来とはかなり異なる世界政治が当面現出しかねない様相を呈しています。仙人郷とは言いませんが、リーダーならリーダーらしいもう少しましな政治判断をしてほしいものです。こういった世界の転換点の中で日本独自の主張を貫き日本の底力を見せてほしいものです。あの敗戦から立ち直った日本なので今こそ日本の実力が試せるチャンス到来でしょう。個人的にはボケ防止活動が忙しくなりそうです。つぶやきや指先で為替や株価が乱高下、暴落したら買い、暴騰したら売りとこういう付き合い方をするつもりはありませんが、賭け事は昔からどちらかと言えば好きな方なのでこの誘惑にどこまで耐えられるか、ボケ防止には格好の材料なだけに興味津々です。胴元の証券会社だけを儲けさせないよう頑張ります。
 リタイアー3年前に建てた我が家が丸17年経ちましたが、いよいよ大規模修繕です。秋に見積もりをお願いし、暮れに契約、1月18日からいよいよ工事です。工事は屋根を含めた全面塗装工事で足場を組んでのかなり大掛かりな工事です。見た目はほとんど新築同然のように見えますが外壁のコーキング部にひび割れが見える等粗さがしをされ、今ここでやらないと、と脅かされてはやらざるを得ません。本来10年ごとに塗装が必要との仕様とは言え、なんだかんだと引き延ばしてきたもののこの辺が妥協点かと決断した次第です。建物の傍には17年間のガラクタが置いてあり塗装の邪魔です。正月明けから少しずつ片付けながらも、重いものは業者に任せることにしましたが、痛い足を引きずりながらなので結構な仕事になりました。次は築後30年の2030年頃ですがその時は工事代ぐらい残して置くから、それはそれで好きなようにしてくれと。では御機嫌様さようなら。
2017年2月1日
 

年賀状

 投稿者:会長  投稿日:2017年 1月 7日(土)13時23分20秒
返信・引用 編集済
  2017年の郵送用年賀状です

http://

 

2017年初春便り

 投稿者:休農弓休  投稿日:2016年12月31日(土)23時54分23秒
返信・引用 編集済
  2017年初春便り
新年おめでとうございます
 今年はいよいよ後期高齢者軍団に仲間入りですが、喜ぶべきか、悲しむべきかなんとも複雑です。生存証明書と位置付けた木版による年賀状は高校時代のレガシーです。毎年デザインが頭痛の種で今年は以下の図になりましたが、これにお定まりの文言を入れます。
(画像上段)

このデザインは知る人ぞ知る重文大大判丹絵 鳥居清倍筆「市川団十郎の竹抜き五郎」からいただきました。木版に水彩で色付けしたものですが、色付け前はこんな感じです。
(画像中段)
木版にこだわっていますが肉筆との違いは彫の鋭角の線が絵に勢いをつけるという点です。将棋の駒作りの名人が小刀一つで下書き無しの木片に字を刻み、漆を盛り上げすべて手作業で作りますが、字の勢いを出すためには手彫りでないとダメという説明に目から鱗といった感じです。原画は以下の通りです。
(画像下段)
年の初めの便りは目標とか抱負のようなものを書いてきましたが、今年はさすが気恥ずかしいので止めます。当時標準の60歳で二度目のお勤め無しで完全リタイアー、「半農半弓」生活を標榜し10年、脊柱管狭窄症で弓の中断、その後畑の返却で農も中断何やかや早や15年が経過してしまいました。体調はピンヨレ状態、すなわち上半身ピンピン、下半身ヨレヨレで気力体力充分とは程遠い状態です。アウトドアー派を自認していましたが、こうなるとボケ防止の金儲けにでも専念しようかと。となればトランプのツイッター発「劇場型」政治に翻弄されない気の引き締めも必要ですが、さてどうなりますか。皆様のご多幸を祈念し、昨年同様宜しくお願い致します。
2017年1月1日 

http://

 

2016年師走便り

 投稿者:休農弓休  投稿日:2016年12月 1日(木)11時49分50秒
返信・引用
  皆様
少し早めの冬到来からいよいよ本格的な寒さに突入です。
インフルエンザにはくれぐれ御注意のほどを!
尚、予防接種は高齢者の重篤化予防には効果大とのこと。
今まで予防接種など見向きもしませんでしたが来年は
後期高齢者に突入なのでそれなりに考えなおそうかと思ったりしています。
師走便りお届けします。

2016年師走便り
 こんにちは。冬到来ですが如何お過ごしでしょうか。師走ともなると何かと気ぜわしくなるものですが、リタイアー後はそんな思いなど全く浮かばず、それよりまた一つ年を重ねるのかとの思いの方が頭の中を駆け巡ることの方が多かったような気がします。締めくくる意味もあり今年の重大ニュースを取り上げてみたいと思います。重大かどうかなど個々人によって価値判断の違いもありますが、あくまで自分なりの直観判断で取り上げたものなのでそういったものだとお断りしておきます。本来は分野別が妥当だとは思いますが、ごった煮でもそれなりの思いは出てくるのでこれはこれで良しとしました。株価に大きな影響を与えたものなどを拾い出しても面白いのですが、あくまでも直観を重視し、年明けから順次時系列に拾い出してみました。「人の噂も七十五日」とのことわざもありますが季節が変わると忘れ去られるのが常のようです。①1月、日銀マイナス金利の導入を決定、金融機関が新たに預け入れる際の金利を現行0.1%からー0.1%に引き下げ。②4月、熊本県でM6.5の地震が発生、同県益城町で震度7を観測、多数の家屋が倒壊2人死亡、100人が負傷、原発に異常はなし③5月米オバマ大統領、現職の米大統領として初めて広島を訪問、原爆資料館を見学、平和記念公園で17分間の演説。④6月、英国の欧州連合離脱問題、国民投票で離脱支持が過半数、1973年に前身の欧州共同体(EC)参加以来、43年にわたる加盟に終止符か、域内2位の経済大国である英国が離脱なら欧州は大きな岐路に。⑤7月、2016年夏の参院選(第24回)、自民公明両党が改選過半数の61を上回る70議席、おおさか維新などを合わせ改憲勢力が165議席を獲得、全議席の3分の2を超え改憲発議が可能に。⑥8月、2016年の東京都知事選、小池百合子氏が291万票の支持を得て初当選、自民・公明両党が推薦した増田寛也氏の179万票に100万票差、野党が推薦した鳥越俊太郎氏は134万票。⑦同じく8月、天皇陛下、生前退位の意向、及び、象徴としてのお務めについて、ビデオメッセージの形で国民に発表、憲法を順守する立場を守りながらも強く示唆、国事行為の縮小、摂政を置く考えは否定⑧さらに8月、日本周辺に3つの台風が接近、9号は関東に、11号は北海道に上陸、10号は日本近海を迷走後、統計史上初となる東北上陸、甚大な被害をもたらす。⑨8月はまだ続きます、築地市場の豊洲移転延期=新時期は来年2月以降-安全性懸念、小池都知事が表明。⑩11月米大統領選共和党トランプ候補が次期米国大統領に、議会選も上院下院ともに共和党が過半数占める。取り敢えずまだ候補はありますが、10件選ぶとざっとこんな感じになりました。年中行事の忘年会も数はめっきり減りましたがいくつか入り、年賀状の版画彫、お節作りや大掃除、いつも通りの師走ですが、早くも流行しだしたインフルエンザにはくれぐれもご注意ください。では皆様良いお年をお迎えください。
2016年12月1日 
 

2016年霜月便り

 投稿者:休農弓休  投稿日:2016年11月 1日(火)17時50分20秒
返信・引用
  2016年霜月便り
こんにちは。
先月26日を境に気温20℃以下になり、此処に来て欅の落ち葉掃きに追われていますが如何お過ごしでしょうか。8月の台風、9月の長雨、日照不足で葉物野菜の高騰は主婦泣かせですが、急遽プランターでの野菜作りの動機には持って来いでした。家にあるだけのプランターを引っ張り出すと何と15本、朝顔での使用済みの植木鉢の土を苦土石灰で中和し、新たに購入の培養土3袋と混ぜ、鶏糞・化成肥料・油粕等を加えて元肥としたコストダウンの再生土作りに大忙しでした。中旬に蒔いたサニーレタス・サラダ菜・小松菜・春菊・ノラボウ菜・葉ねぎ・京水菜・小かぶ・二十日大根・正月菜・チンゲン菜等ノラボウ菜と春菊は自家製ですがその他100均で仕入れた種すべてが発芽しました。100均の種は以前アメリカ産が多かったように思っていましたが、今回はイタリア産が多いのには驚きです。正月の雑煮はイタリア産種苗の小松菜・正月菜になりそうです。これら野菜の発芽温度は、概ね20℃~25℃なので10月中旬の少し暑かった気温は正に適期だったことも幸いしたようです。収穫は12月になってからですが、その頃はおそらく野菜高騰も落ち着いていることでしょう。こういうのを正に泥縄というのでしょうか。コスト的には全く合いませんが新鮮で無農薬野菜が取れれば良しとしましょう。畑の場合と違い、15cmX60cmのプランターでは葉物野菜作りは余りにも狭すぎます。間引きなどを繰り返してゆくと最後は一束取れるかどうかになってしまいそうです。樹々に覆われた住まいの僅かな濡れ縁の陽だまりではやはり難しいと言わざるを得ません。
 ニュースと言えば、小池東京都知事の動向が連日のようにテレビで取り上げられていますが、さてどう収束させて行くのでしょうか。一寸手を広げすぎた感じがしますが、一種の政治手法とみれば収まるところに収めるのでしょうが政治家としての腕の見せ所です。最近当初の勢いからやや後退気味な感じは否めませんが都民ファーストというキャッチフレーズが共感を呼び、政治を多くの人に関心を持たせた功績は大きいと思います。五輪会場問題は結果としてコスト削減はできるでしょうが、直接的な関係者特にアスリートにとってはコスト問題を追求すればするほど不満だらけとなるような気がします。選手の立場で言えば、水泳会場などは最新の新しい施設がいいに決まっています。アスリートファーストとも言った手前そういった開き直りの声が益々大きくなりこれをどう裁いてゆくのか手腕の見せ所です。ダメなものはダメという一方、やるだけやってみて時間切れ、これならしょうがないですねとタイミングを見て結論を出すのでしょう。豊洲問題は一寸様相が違います。すでに蔓延している風評被害は簡単にはなくならないので厄介です。出来た建物の利用も巷ではカジノ場へ転換などという迷案が飛び出すなどまだどうなるのか読めません。ではご機嫌様さようなら。
2016年11月1日 
 

2016年神無月便り

 投稿者:休農弓休  投稿日:2016年10月 1日(土)10時28分3秒
返信・引用
  今年の長雨にはうんざりしていますが、雨にも負けず
皆様におかれましてはお元気でご活躍とのこととお察しいたしております。

そうでない方もおられるとは思いますが、気を取り直して
なんとかしないといけないとは思っているのでお互い頑張ることにしましょう。
今月のお便りお送りします。
---------------------
2016年神無月便り
 こんにちは。秋の長雨と言いますが今年は特に長かったと思います。太平洋高気圧が南に後退し、一方、大陸の高気圧が南下をします。その境目に前線が発生して、その前線が周辺の天候を不安定にさせます。この前線がいわゆる秋雨前線で、直接的に秋の長雨をもたらす原因となります。さらに台風が重なって土砂災害が各地で発生しましたが台風18号は来週に日本列島を直撃する恐れ。4日(火)から5日(水)は九州や四国、本州へ接近し、上陸の恐れも出てきました。またご当地は9月中旬の日照時間が特に少なく10日間合計で5~6時間、例年比13~4%と極端でした。百姓の真似事をしていましたので天気には敏感で気温・日照・降雨等から種まきの時期を見定めながらの毎日でしたが耕作地返上した今年からは、はっきり言って全くどうでもよくなってしまったのには驚きです。猫の額ほどの庭ですが雑草畑にはできないので秋植えの球根を植え付けようと準備を始めています。ラッパ水仙・フリージア・ユリ根・チューリップの球根と春に掘りあげた球根を選別しどこに植え込むか区画を考えます。チューリップですが、2年目はほとんど分球して使い物にならなくなっていますので買い足します。ネットで探したら「バラエティチューリップ球根福袋、チューリップ球根ミックス合計30球!・2セット購入で1セットサービス」というのが目につき2セット購入しました。90球で消費税・送料・手数料込2200円が高くついたのか安かったのかは来年の春までのお楽しみということかと思います。段々数で勝負という風に考えが変わり、ともかく色・品種お構いなしに来春は咲き乱れるのを良しとしようと方針を変えました。毎年着実に増えているラッパ水仙・フリージアもにぎわいの仲間で、咲く時期と高さを考えた地割が必要のようです。
 都知事選後の都政が連日報道されていますが、豊洲市場や五輪予算問題とどうも種々疑惑だらけの報道が先行しておりますが新都知事がどういった対応をするのか注目しています。『要求される都知事の資質として政治家・経営者・外交官の三要素をこなし、発想力と決断力(or実行力)が優れている人と言うのが予想の根拠ですが大当たりでした。』と8月に書きましたがリオ5五輪閉会式では外交官をそつなくこなした感じです。豊洲にしろ、五輪にしても過去の経緯を明らかにしたうえで今後どうするのか、安全確認後は政治決断を求められるのでしょう。厄介な問題が次から次へと現出して大忙しのようですがまずは都民を味方につけ、次は報道を味方にとこれまでは一見順調に見えますが、給与問題で議会との折り合いをどうつけるのかが焦点です。所信表明を聞きましたが違和感はなく素直に耳に入ってきたように思います。当方は相変わらずその日暮らしですが、野次馬的非生産的評論家になってきたなとの自覚は有りです。ではご機嫌様。
                                        2016年10月1日
 

レンタル掲示板
/13